読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱サラIT社長が起業する話〜日常編

プログラミング知識0からIT企業を起業してしまった人間が日々の日常を気ままに書いてます。

書評➕α ①Webサービスのつくり方(和田裕介 著)

こんばんは。

 

今更ながらなんですが、和田さん(通称、ゆーすけべーさん)の著書である「Webサービスのつくり方」を読み直しました。

リンク:

https://www.amazon.co.jp/Webサービスのつくり方-~「新しい」を生み出すための33のエッセイ-Software-Design-plus/dp/4774154075

簡単にまとめると、Webサービスの企画から設計、開発、そしてローンチ後のプロモーションについてエッセイのように著者の考えがまとめられています。

 

Webサービスの設計時の実例としてPerlで書かれたコードが途中で出てくるので、その部分はPerl未経験者の私としてはとっつきにくい部分もあるのですが、大まかな流れは把握することができます。

Webサービスのローンチについて模索していらっしゃる方がいれば、一読に値するとは思います。(内容は広く浅く、という感じなので、初心者向きかと思います。)

 

そこで本題なんですが、なぜこの本を読み返したかというと、Webサービスやアプリをローンチした後のプロモーションについてどのようにすれば良いか、というのが少し具体的に記載されていたのを覚えていたからです。

次のアプリリリース時に実践しようと思っているのですが、プレスリリースの打ち方など、マーケティング面で役に立ちそうな事例が記載されていました。(プレスリリースはこのように打つべしというような、かなり具体的かつピンポイントな事例ですが、、、)

 

先日FISHPICなる釣りアプリ(※)を公開したのですが、私の個人用Facebookページで告知をしただけにとどまっており、いまいちアプリ利用者が増えていかないのが現状です。

FISHPIC

FISHPIC

  • Ryuichi Yamashita
  • Social Networking
  • Free

 

今後に向けて、いかにアプリの認知度を高めていくかという観点で、色々な施策やノウハウを貯め込んでいきたいと思います。

次回公開アプリでは色々な秘策を幾つか考えましたので、また別途、効果測定も踏まえてまとめていきたいと思います!乞うご期待ください!!